メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

気になる『お風呂の窓』


こんにちは☺

ムシムシしますね
そろそろ梅雨入りかな?



全然関係ないけど、今日は『お風呂の窓』のお話






お風呂のリフォームの時,『窓』どうしてますか?



アドバンス・リフドではお風呂のリフォームと一緒に、
『窓』の交換もオススメしています。



その理由は



①断熱
②防犯
③納まりや見た目







せっかくお風呂をリフォームしても



窓がそのままだと、居室との温度差で『ヒートショック』を起こしたり



せっかくお風呂がキレイになったのに

サイズが合っていない、見た目が古くさいなど、あとから残念なことに





そこで!

『断熱性の高い窓』に交換すると









①断熱
③納まりと見た目


が解決!




最後に②の『防犯』


自宅の家のお風呂の窓を外から見たことありますか?

外から見えていないと思っていた「透明ではないはずの窓」





一般的によく使われているのが「型ガラス」

基本的には外からは「見えない」とされていますが



実は・・・





完全に見えなくなるわけじゃなかった~💦



実際はもう少し離れているので、ここまで見えるわけではないと思いますが、



この実験データを見てドキッとしたのは私じゃないはず!




外が暗くなって、お風呂に電気がつくとなおさらですよね。

田舎の一軒家ならまだしも

分譲地などで、お隣と接近して立っているお宅や

お風呂が通りから見える場所にあったりすると

外からの視線が気になりますよね。




そこで!

③防犯も『窓』で解決!






防犯乳白合わせガラス『フロストガラス』

なら、夜でもしっかり視線をカット!







お風呂をリフォームする際は、ぜひ『窓』も一緒に♬







1分でわかるお風呂の窓リフォームはこちらをどうぞ♪


 
お気軽にご相談ください
中古×リノベーション
耐熱と断熱
よくある質問
リフォームの流れ