メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

グリーン住宅ポイント制度の概要

新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため一定の省エネ性能を有する住宅の新築やリフォームに対して商品や追加工事と交換できるポイントを付与する制度です。


断熱改修・エコ住宅設備の設置・バリアフリー改修・耐震改修を行う場合、最大30万ポイントが発行されます。(1ポイント=1円)
また、次世代住宅ポイント制度の時とは違い追加工事の工事代金にも使えるのも大きなポイントです。

ポイントを有効に活用して快適なお住まいへとリフォームしましょう。

※期間:令和2年12月15日~令和3年10月31日までに契約締結が必要

グリーン住宅ポイントを使ったリフォームのご相談はこちらからお問合せください。

ポイントの発行

ポイントの交換対象について

・「新たな日常」、 「環境」、「安全・安心」、「健康長寿・高齢者対応」、「子育て支援、働き方改革」、「地域振興」に資する商品
・「新たな日常」(テレワークや感染症予防)及び「防災」に対応した追加工事

グリーン住宅ポイント制度の対象となるリフォーム工事

1戸あたりの発行ポイント数は下記①~⑦の条件に応じて発行される合計となります。
なお、1申請あたりの合計ポイント数が50,000ポイント未満の場合はポイント発行申請ができません。

グリーン住宅ポイントを使ったリフォームのご相談はこちらからお問合せください。
中古×リノベーション
耐熱と断熱
よくある質問
リフォームの流れ