メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

中古×リノベ

もし物件購入の予定が
ありましたら、
新築やリフォーム済みの
物件だけでなく
リノベーション・リフォームを
視野に入れながら
中古物件をお探しになってみてはいかがでしょうか?

中古物件を探して、購入するところからご一緒するリノベーションを、「ワンストップ」といいます。
愛媛県の「ワンストップ」ならば、県下5店舗、不動産のご紹介もできるリフォーム会社アドバンス・リフドにお任せください。

ワンストップサービスの仕組み

中古住宅探し~リフォームまでの流れ

①中古物件探し(不動産会社)

・相談
・内覧
・買付申し込み
・売買契約
・お引き渡し

②住宅ローンの申し込み(銀行)

・資金計画のご相談
・住宅ローンの事前審査
・住宅ローンの本申し込み
・住宅ローンの契約締結

③リフォームの相談 (リフォーム会社)

・リフォームのご相談
・プランや費用のご相談
・工事請負契約
・工事着工
・工事お引き渡し

以上の3つのことを、
同時進行で行う必要があります。
それぞれ別々に相談すると、
手間と時間がかかってしまいます。
窓口が一つだと、
ラク︕早い︕お得︕のサンジュウマル◎
アドバンスリフドなら、
まとめてお手伝いができます!

リフォームの相談~工事完了まで

中古住宅を購入して
リフォームしたいと思うけど、

1.どのくらいかかるの︖
2.購入費+リフォーム代が予算内に収まるの︖
3.築浅物件+少しだけリフォーム と 築古物件+大規模リフォーム のどっちがお得︖
4.やりたいことはいっぱいあるけど、どうすれば予算内に収まる︖

など、不安はいっぱい︕
そんな疑問や質問にも、アドバンスリフドなら、あちこち走り回らなくても、
ぜ~んぶお答えします︕

中古住宅のリフォームの相場

今まで数多く手掛けてきた「中古+リフォーム」の事例を参考にお答えすると、

・200万~300万
・500万~600万
・800万~1000万

が最も多い予算帯と言えます。

中古住宅を購入されるお客様の大半の方のリフォームの予算は500万前後

もちろん築年数によって、リフォームの費用も変わってきます。

*築10年未満・・・100万前後
・築浅の物件は、まだリフォームの必要があまりなく、水まわりの設備機器もそのまま使うことができます。
・汚れや剥がれ部分のクロスを貼り替えたり、畳の表替えなど内装工事がほとんどです。

*築20年・・・500万前後
・20年経つと、水まわりの設備機器が交換の時期を迎えるので、このタイミグで交換しておくことをおすすめします。住み始めてからでもリフォームは可能ですが、水まわりが使えない日ができるので、高齢の方や子供さんがいらっしゃるご家庭は不便になるかもしれません。

*築30年・・・800~1000万
・築後30年経つと、給排水管の老朽化や、経年劣化による補修箇所が多くなります。
・間取りの見直しをされる方も多く、その際に耐震補強について検討される方もいらっしゃいます。

*築40年以上・・・1500万前後
・40年以上前に建てられた住宅は、新耐震基準の適用を受けていないため、震度6以上の地震が起 きた時に倒壊の恐れがある物件が多くなってきます。
断熱性能も低く、雨漏れのリスクもあるため、スケルトンリフォーム(内装や外装を全部壊してやり替えるリフォーム)がおすすめです。

リフォームプランの重要性

中古住宅のリフォームでは、購入費用が大半を占めるので、できるだけリフォームの費用を抑えたいと考えてしまいますが、物件の状態に合ったリフォームのプランを立てることが重要になってきます。希望の物件の状態に合わせて、優先順位と予算を考え、施工範囲を決めていきましょう。表面的なリフォームだけに気を取られないように、今、必要なリフォームは何か︖をしっかり考えて決めることが重要です。

リフォームコストを抑える方法

あらかじめ予算を決めていても、いざとなるとあれやこれやと予算が膨れ上がり、予算オーバーに・・・なんてことも珍しくありません。ここでは、少ない費用で最良の中古住宅を手に入れる方法をお伝えします︕

①一つの窓口ですべて完結︕
不動産会社 ⇔ 銀行 ⇔ リフォーム会社を行ったり来たりしなくても、物件探しからローンの相談やリフォームまでを一括して相談できる会社がおすすめです。
物件探しからリフォームまでを一括して任せることにより、割高になるコストを抑えることができます。
窓口が一つになることで、それぞれの打ち合わせにかかる時間を大幅に削減することができ、目に見えない費用の削減にもつながります。
また、住まいに対する「想い」を全員で共有することができるため、よりイメージに近い、理想のマイホームを手に入れることができます。

②住宅ローンを活用する︕
中古住宅のリフォームには、リフォームローン(無担保)、もしくは住宅ローン(有担保)を活用することができます。
中古住宅の購入に合わせてリフォームを行う場合は、金利が低い住宅ローンを使った方がお得です︕
購入費用とリフォーム費用をまとめて借りることができます。

③補助金・減税を活用する︕
中古住宅のリフォームには、補助金などを活用できる場合がございます。
詳しくはこちらをご覧くださいませ。⇒リフォームの減税制度について

1、理想の家づくりが見えてくる
資金計画のお手伝い

自分らしいリノベーションの第一歩は、どんな暮らしを叶えたいのかを描き出すことです。

将来のライフプランニングも踏まえて、スタッフが的確な資金計算をご提案します。
中古購入やリノベーション工事予算、インテリアに必要な予算を見極め、お客様にとって最適なリノベーションプランを導きだします。

2、最適な中古物件のご紹介、
ご購入に責任をもって立ち合います

お客様のリノベーションを叶える中古住宅探しを開始します。

立地や築年数だけでは見えてこない、構造のチェックや長期修繕計画や共有部分の管理状況に代表されるマンション全体の健全さを確認し、本当にお客様に住んでいただきたい中古物件をピックアップしていきます。
お客様がわからない全てを私たちが解決します。

愛媛県の中古不動産のご紹介は、アドバンス・リフド、またはグループ企業のセイコー不動産にお任せください。

目に見えない建物の構造も入念にチェックします。

物件の管理状況も併せてチェックします。

理想通りの設計ができるかどうかチェックします。

中古住宅のメリットは好立地を選びやすいことです。

購入予定の中古住宅が、本当に適正価格かどうかを判断します。

これからも愛媛にお住まいの皆さまに、資産価値を見据えたアドバイスをいたします。

3、間取りも設備も素材も全てお客様の為にオーダーメイド

リノベーションのプランニングは完全にオーダーメイドです。
理想の住まいを実現する設計プランに、無垢材や塗り壁材のような上質な素材を組み合わせ、憧れだった暮らしを叶えるために最適な設計プランをご提案いたします。

天然の無垢材や塗料などの上質で人にやさしい素材を使用しています。

固定観念のない自由な設計プランをご提案します。

スタイリッシュで機能的な設備も充実しています。

家族構成、未来予想をお聞きしながらプランを立案します。

予算を超えてしまいがちなプランの管理をしっかりといたします。

設計・施工のチーム連携で、イメージのブレが無く形にします。

4、お客様理想の住まいを職人が自慢のウデで叶える

中古住宅のリノベーション工事は、現在の住まいを正確に把握することが大切です。
給排水や断熱など、普段見えない箇所の老朽化や破損状況は念入りにチェックします。
一般的なフローリングに比べて施工が難しいと言われる無垢材の取り扱いにも自信があります。

天然素材ならではの個性や耐久性を引き出します。

結露対策や、快適な室温を保つために高気密の吹き付け断熱材を使用します。

プライバシーを守るため、遮音性を高めます。

確実な施工が工期通りに進むよう、細心の注意を払っています。

設計チームと連携して入念なチェックを繰り返します。

中古を買ってリノベーション、理想の住まいを手に入れたい!
と思われた方は、今すぐお問い合わせください。

お気軽にご相談ください
中古×リノベーション
耐熱と断熱
よくある質問
リフォームの流れ