愛媛県 松山市・新居浜市・今治市・四国中央市でのリフォームならアドバンスリフドへお任せください!

松山市 和室を洋室へ

 リフォーム概要

住所

愛媛県松山市 

工期

20日間

工事費用

450万円(税込)

リフォーム内容

和室を洋室へ

リフォームのきっかけ

デザイナーズ住宅を設計士からの勧めで、新築したが、実際に住んでみると、段差がきつく、かつ、収納が少ないため、住みにくい。
特に普段居間として活用している和室だが、椅子に座ることが多いため、洋間に改装したい。現在の家が無添加仕上のため、無添加リフォーム希望。

アドバンスからの御提案

床柱を活用したクローゼットの造作、収納量を増やすために床下収納の提案。
キッチンカウンターと、居間に新設した、本棚とのコーディネート。
既存床の間の座の高さを活用した、腰板張り,居間の腰窓への断熱サッシの提案。

 リフォーム前の様子


 


   


   

 

 リフォーム後の様子


床の間の座の高さを活用して、引出収納を
収 納量をアップさせるためにクローゼット前に床下収納を設置。
410㎜の段差のある和室コーナー(8帖)を、パイン材を使用したバリアフリーの居間へ改装
   
畳座の位置を下げたことにより、元の地袋に木製扉を付けて収納へ 床脇には、床柱を活用して無垢材扉のクローゼットを取付。
   
 既存キッチン後ろに、アンティーク調のキッチンカウンターを造作
天板は、人工大理石仕上キッチン側から、レンジオーブン、食器乾燥器が使いやすくなった。
 垂壁を撤去し、枕棚収納へ改装することで、収納量アップと、部屋の明るさが向上した。
カウンター脇の柱は、配電管(既存床に電気式床暖房敷設のため)
既存キッチン前壁タイルは、キッチンパネルを施工し、清掃性も向上。

   洗面所の鏡が大きく、清掃・使い勝手が良くなかったため、
洗面所に吊戸棚を入れて収納量をアップ。
 LDKからつながるウッドデッキに、観葉植物が飾れるパーゴラを
檜無垢材で造作(塗装白色自然塗料)
 また、トイレ横にも飾棚を集成材で造作

リフォーム後の様子

LDKと床段差がなくなり、居間として活用できるようになった。居間の断熱効果で、広い空間でも外部温度の影響を受けることが少なくなった。

お客様の感想

LDKにつながるウッドデッキが檜無垢材となり、パーゴラも新設したため、趣味であるガーデニングがさらに楽しめるようになりました。

担当者より

鳥殿哲也
 自然素材にこだわって、作り上げた空間です。長く大切に使って頂ければ幸いです。

▲このページのトップに戻る


会社案内 スタッフ紹介 お客様の声

アドバンスリフドへのご相談、お問い合せはこちらから