愛媛県 松山市・新居浜市・今治市・四国中央市でのリフォームならアドバンスリフドへお任せください!

今治市 施工事例

 リフォーム概要

住所

今治市

工期

2008.4月~2008.7月

工事費用

1,600万円

リフォーム内容

外壁サイディング、洋間改装、外構、瓦葺替え、トイレ

リフォームのきっかけ

昨年和室改装をさせて頂き、お客様から期待以上の仕上がりとの評価があり、 従来より気になっていた35年前増築した家屋の1,2Fリフレッシュ工事の依頼を頂きました。

アドバンスからの御提案

・対象家屋が他の部屋に比べて基礎が低く、床段差が大きいこと、現在の家族構成から応接室の天井を撤去し、吹抜けとする提案をさせて頂きました。
・昨年リフォームした和室が昭和中期をイメージして仕上げたので、今回は洋室を同イメージで仕上げてはどうかとご提案させて頂きました。

 リフォーム前の様子


   玄関のリフォーム前です。
応接間のリフォーム前になります。
使っていなかった納戸です
   
開き襖の右側を開口して、洗面化粧台を設置します。 応接間入り口です。
   
2F和室部分を解体しています。

シャッターの向こう側がLDKで部屋が暗いためシャッターを撤去したいが、丸見えは避けたいとの要望がありました。
   
←トイレの新設をしています。

 リフォーム後の様子


屋根の向きを変えたことで、雨漏りの心配がなくなりました。
外観がリフレッシュされ築40年を感じさせない仕上がりです。
正面玄関から西側玄関までのアプローチはスロープとし、手すりを付けました。西側玄関扉は採風扉とし、閉扉時でも光と風を取り入れることが可能です。
   
応接間は吹抜け仕上げにることで開放感あふれる空間となりました。 使っていなかった納戸は減築して坪庭へ変身しました。
   
洗面化粧台はお客様が個人輸入したこだわりの品

ドアはカナダ産栂材で作られた輸入建具をマホガニー調に塗装したもの
   
収納のほとんどなかった2Fに収納を造作 シャッターを撤去し、丸見えにならないよう造作しました。
   
←既存家屋外壁部に面してトイレ新設しました。

玄関に和調のイメージを演出しました。蹲は実際に手を洗う高さに調整しており、実用性にも対応しています。

 リフォーム後の様子

部屋が明るく、広くなり、収納も多くなった。 特に外壁は既存モルタル外壁からサイディング貼りにしたことで全く新しい家として生まれ変わった。

 お客様の感想

家屋の改築は思った以上の仕上がりで満足しています。 外構についてはもう少し細かい打ち合わせをしたら良かったと思う部分もありますが、これから自分のイメージへ合わせていくのが楽しみです。


 リフォーム担当者から

越智章
今回は主要構造柱以外は全て新しくなり、従来よりも強度は大幅にアップさせました。 吹抜け仕上にしたことで、床段差も解消できました。 白色系のクロス仕上で部屋内も明るくなりました。 お客様のこだわりの品でお家全体を引きたてて頂きました。

▲このページのトップに戻る


会社案内 スタッフ紹介 お客様の声

アドバンスリフドへのご相談、お問い合せはこちらから