メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

家が寒いと長生きできない!?


おはようございます。
昨日のつづき♪


皆さんは自宅の温度と湿度を知っていますか?
















暑い・寒いは健康の大敵!って知ってますか?






















たとえば!
夏の室内温度が暑すぎると熱中症のリスクがあります。
死亡につながるような重度の熱中症の4割は住宅内で起こっています。
























仕事場や住宅以外の屋内も含めると、驚くことに7割が屋内で発生していて、
室内だからと言って安心はできません。

その中でも熱中症で死亡する人の8割が65歳以上ということが、総務省消防庁の調査でわかっています。
高齢者の方ほど住環境の見直しが必要かもしれません。

















いっぽう冬の厳しい寒さは、血圧の上昇によるリスクが増えるなど
身体に悪影響を与えることがわかっています。




















寒さによる健康リスクは驚くほど多く、気温差による血圧の上昇による
動脈硬化が進めば、脳卒中などを招く恐れがあります。
また血液がドロドロになることによって心筋梗塞などがおこりやすくなり
さらには肺の機能が弱ることで、肺感染症のリスクが増えると言われています。
寒さはまさに健康の大敵だと言えます。














家の中の温度差をなくすことが「健康」への第一歩です!

室内の寒暖差によるヒートショックで亡くなる方は、
なんと交通事故の2倍!!


暖房していても寒いと感じるようなら、
是非一度『断熱』リフォームを検討してみてはいかがですか?



一日で工事が終わる窓の断熱工事から、家中まるごと断熱まで
ぜひお近くのアドバンス・リフドにご相談ください。

補助金を使ったお得なリフォームのご相談も、ぜひお近くのアドバンス・リフドへ!


ご相談の際はHPから
もれなくクオペイがもらえる! ご来店予約がお得です♪



次回は『湿度』についてお話しま~す。
 

アドバンス・リフドについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

リフォームメニュー

施工事例

お客様の声

イベント情報

お役立ち情報

ブログ

お問い合わせ