メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

くつろぎのバスタイムを♬

アドバンス・リフドのホームページにお越しくださり
誠にありがとうございます。

この度、ホームページがリニューアルされました。

リニューアルに伴い、工事の様子をお届けするブログ始めます!
よろしくお願いいたします。

今日はお風呂のリフォーム工事のお話です。
今回のお家は在来工法といわれるタイルの浴室です。

~Before~

綺麗にお使いいただいていますが
タイルのお風呂は毎日のお掃除が大変ですよね。

そして、冬は寒~い!:;(∩´~~`∩);:
浴室に入った瞬間の「ひゃっ!」は「ヒートショック」の危険もあり要注意です。

また、今回お施主様はお孫さんが遊びに来た時に
一緒に新しいお風呂に入れるように、と
お風呂のリフォームをすることになりました。

ショールームで展示品をみていただき
ご相談の上、今のお風呂のサイズに合わせて
1220タイプ(変形1坪サイズ)の システムバスに
リフォームすることしました。


まずは、浴室を解体していき、配管のやり替えなどを行います。
その後ベースコンクリートを打設し、仕切りの壁を造作します。




システムバスを組み立てます。



入口の枠には樹脂製のものを使用します。
湿気に強く、美しさ長持ちで安心ですね。


また、そのほかにもいいことが!
システムバスにリフォームすることで
入口の段差も解消できます!

~Before~

~After~

工事中はお風呂に入れないので 6~7日ほどご不便をお掛けいたしますが、
近くの温泉を楽しんでいただいたようです。

そして、完成です!

このお家は水栓が浴槽側にもついていますが
それぞれのお家の給湯器の機能により変わってきます。


みなさまの「こうしたいなぁ~」「ああだったらいいなぁ」に
お応えできるよう色々とご提案させていただきますので
お気軽にご相談くださいませ。


新しくなったお風呂で
ご家族とお孫さんの楽しい時間を想像すると
私も幸せになりました。

毎日のお手入れもラクになるのでうれCですよね。
みなさまもお風呂をリフォームして心地よいバスタイムを過ごしてみませんか。

それでは、また!
 
お気軽にご相談ください
中古×リノベーション
耐熱と断熱
よくある質問
リフォームの流れ