メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

バリアフリーリフォーム

 

こんにちは☺


まさかの骨折で人生初の車いす生活
今まで何でもなかったことがとにかく大変




車いすで生活するようになって気づいたこと

・手すりがあるとすごく助かること
・少しの段差でもとても困ること 
・目線の高さが低いこと     
・思ったより小回りがきくけど、方向転換にある程度のスペースが必要なこと


一番驚いたのは
ほんの少しの傾斜でも、ものすごく負荷がかかるということ


一番辛かったのは
エレベーターの中ですごく場所をとってしまうこと







リフォームという仕事を通して「知っている」つもりだった


『バリアフリー』
あらゆる障壁を取り除く



その障壁がどんなものか、ほんの少しだけ経験して

加齢や病気・事故による後遺症や障害など
様々な症状によって必要なものが違うこと

その人にとって「何が」「どこに」「どんなふうに」必要なのか
その人の状況をちゃんとヒアリングし

どうすれば「安全」に、そして何よりも「安心」して暮らすことができるか

あらゆる場面を想定し
その人の立場に立って考えることが必要だということを学びました





1か月半の車いす生活で、もう一つ気づいたこと

ローカですれ違った初対面の私に
「お手伝いしましょうか」と声をかけてくれたこと

エレベーターで乗り合わせた方が
「急がなくていいよ」と気遣ってくれたこと


人生の中で一番痛かったけど
世の中には優しくて、素敵な人がいっぱいいるんだなーって
とても幸せな気持ちになりました。


次は自分が誰かのために!


という訳で、明日は
『バリアフリーリフォーム』のお役立ち情報をお届けします☺



 
お気軽にご相談ください
中古×リノベーション
耐熱と断熱
よくある質問
リフォームの流れ