メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

換気をしましょう!


コロナウイルス陽性者、まさかの200人超え…。
みなさま十分な感染予防対策をお願いします!


手洗い・消毒・うがいと3密回避!
『密閉』『密集』『密接』


しばらく会食は禁止!
人との距離は十分とって
寒くてもしっかり『換気』を行いましょう。




そこで!
今日は、今感染予防対策として注目されている『換気』についてお話しますね。







こう寒いと窓開けたくなくないですよね。
わかります! その気持ち!!!











でも、換気をしない部屋に長時間いると、空気がどんどん汚れてきて、
倦怠感を感じたり、体調が悪くなったり…





『換気』をすることで部屋にこもった汚れた空気を入れ替えたり、いや~な生活臭を取り除いたり、昨日お話した『湿度』を取り除くこともでき、もはや1石三鳥!?



室内を快適な環境にするためには『換気』もとても重要な要素なんです!



室内の空気が汚れる3大要素は、




















①人が出る臭気や二酸化炭素
 ※夫婦の寝室で換気をしないと朝まで   
  に部屋のCO₂濃度は安全基準値の4 
  倍を超えるそうです。


②コンロやストーブ、ファン 
 ヒーターは室内の酸素を消
 費して燃焼し、排気ガスを
 室内に排出します。

③建材や家具からはシックハ
 ウス症候群の原因とされ
 る、ホルムアルデヒドなど 
 の有害物質が出るものもあります。
















皆さんお家や職場の『換気』どうされてますか?

室内の窓をパーっと開けて、しばらく換気してサッと閉める!

私もその一人です。
それって『通風』なんだそうです。


『通風』すると『換気』になると思ってた私!
どうやらちょっと違うようです。



『通風』
外気を一気に取り込み、室温を下げたり窓から入る風に清涼感を感じたり
室内に溜まった埃や臭いを追い出す効果あり!


『換気』
汚れた空気を新鮮な空気に入替え、室内の空気の質を維持するのが『換気』
空気が滞留する場所を作らないことが重要なポイント!

















お家での適切な『換気』の回数は、2時間に1回程度行うのがいいとされているそうですが、これがまた窓を開ける回数とは違うようで…



効果的な『換気』を2時間に1回程度???



わかりやすい例だと、
トイレの換気扇では弱く、キッチンの換気扇は強すぎるようで、
家の中ではお風呂の換気扇が一番バランスがいいようです。


お風呂と家中のお部屋の出入り口を少し開けてお風呂の換気扇をスイッチオン!
これがとっても効果的な『換気』方法のようです。



2003年7月以降に建てられた住宅は、24時間換気システムが義務づけられているので、換気システムが正常に稼働していれば、普段の生活の中で『換気』の必要はないそうですが、それ以前に建てられたお家にお住まいの方は、この機会にお家の『換気』方法(システム)について見直してみてはどうでしょうか?


























元気で長生きするためには、『快適に過ごせる住まい』がとても大切です。



冬は暖かく、夏は涼しく、空気のきれいなお部屋づくりに欠かせないもの!
それは、なんと『窓』なんです。



まずはお家のお部屋の温度と湿度を測ってみましょう。
そしてセルフチェ~ック!





□家の中が寒い
□家の中が熱い
□結露をなんとかしたい
□血圧が高い
□夜トイレに何度も起きる
□電気代が高い









一つでも当てはまる方は、『窓のリフォーム』がオススメです♪


い~っぱいあるお家の中のどうにかしたいこと。
じつは「窓を変える」、もしくは「窓を追加する」ことで解決することがたくさんあります!



是非一度お近くのアドバンス・リフドへご相談下さい。
 

アドバンス・リフドについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

リフォームメニュー

施工事例

お客様の声

イベント情報

お役立ち情報

ブログ

お問い合わせ