夏のSDG’s

いよいよ梅雨が明ける時期がやってきました!
夏目前!
とはいっても、もう真夏そのもの。エアコンはフル回転です。

このまま、エアコンを使い続けると…
電気代がコワイ…。



何か"省エネな暑さ対策"はないものでしょうか。

・断熱改修をする
・省エネ家電を使う
・省エネ性能の高い断熱ガラスや Low-E ガラスの窓へ交換
・窓ガラスに遮熱フィルムを施工する、遮熱カーテンにする
・外壁や窓に遮光性の高い日除けを設置する(すだれ・日よけシェードなど)

いろいろありますが、中でも「日よけシェード」は比較的簡単な施工でできるものもあり、手軽に暑さ対策を始められます。

日よけシェードが窓の外で太陽光を遮るため、室内の温度上昇を抑えることができ、冷房機器の運転時間や設定温度が抑えられ、電力消費の削減になります。


◆日よけシェードの種類◆


・吊るし型
 日よけシートやすだれなど。取付がカンタンです。




・ロールスクリーン型 
 外壁やサッシに取付けてサッと引き出せ、使わない時はスッキリ収納できます。




・オーニング(壁付タイプ)
 外壁に取り付けます。手動式や電動式・リモコン式などがあります。
 突っ張り棒タイプもあります。




・オーニング(独立タイプ) 外壁への取り付けが不要です。




他にもいろいろな種類がありますので、耐久性や遮光性能、デザイン性など、自宅の外観やインテリアと調和するデザインを選ぶ楽しみもありますね。

夏のSDG'sとして、ぜひ、お住まいに合った"省エネな暑さ対策"を実践してみませんか。

 

 

 

アドバンス・リフドについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

イベント情報

お役立ち情報

ブログ

お問い合わせ